ナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-佐渡の能舞台

 

もういつく寝ると、お正月。 
動きのあるイマジネーションこそ、 
日本の美。

 

台付からくり輪舞(リンブ)人形 茗荷屋半左衛門(ミョウガヤハンザエモン)作 
江戸時代 正徳3(1713)年 東京国立博物館蔵 
 
台座の棒を回すと、 
三味線の音に合わせて回転する、 
からくり輪舞人形。 
 
繊細な細工のミニチュア、ひなを、 
愛おしく感じる日本人。 
 
イマジネーションを楽しむ、それは美。

 

色褪せぬ美を伝える、
シンドバットの宝物 (Treasure of Sinbad)。

GO TOKYO ONLINE/SYNCRETISM/REMNANT
佐渡の能舞台

 

https://gotokyoonline.org/

 

masterナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-佐渡の能舞台

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する