ナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-姫路市立美術館

 

ココロは、混じり易く、認識しにくく。 
王朝貴族の 
色目(色の組み合わせ)は、 
美の言語化だった。

 

扇面(センメン)法華経冊子 
平安時代 12世紀 東京国立博物館蔵 
 
扇の形の紙を冊子にし、 
法華経の守護神を平安貴族女性の姿にし、 
貴族や庶民の暮らしを描く。 
 
雲母(ウンモ、キラ)の粉を、地塗りして、 
薄く延ばした金・銀の切箔(キリハク)を散らす。 
 
月夜に、絵柄を透かして煌(キラメ)く。

 

色褪せぬ美を伝える、
シンドバットの宝物 (Treasure of Sinbad)。

GO TOKYO ONLINE/COURT/ART
姫路市立美術館

 

https://gotokyoonline.org/

 

masterナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-姫路市立美術館

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する