ナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-奈良国立博物館

 

記憶は虚ろうもの。 
想いを結晶化する 
言の葉が万葉(マンヨウ)。

 

ガラス碗 奈良県橿原市川西町 新沢千塚127号墳出土 
古墳時代 5世紀 東京国立博物館蔵 
 
金属のパイプにとけたガラスを巻き付け、 
片方から息で膨らませる技法で作られた。 
 
口縁は切り離したままの状態で未整。 
器壁は1-2mm程度と非常に薄く軽い。 
 
カットグラスの装飾が施され、 
また紺色のガラス皿とセットで出土。

 

色褪せぬ美を伝える、
シンドバットの宝物 (Treasure of Sinbad)。

GO TOKYO ONLINE/SYNCRETISM/EMBODIMENT
奈良国立博物館

 

https://gotokyoonline.org/

 

masterナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-奈良国立博物館

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する