ナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-加佐の岬

 

大丈夫。 
美と味覚は、 
認識の可動域を広げてくれる。

 

黒田清輝 「湖畔」 
明治30(1897)年 東京国立博物館蔵 樺山愛輔氏寄贈 
 
明治時代に洋画壇をリードした黒田が、 
箱根・芦ノ湖でのちに妻となる女性をモデルにする。 
 
パリで外光を描く技法を学んだ後、 
日本の夏を、淡くしなやかに描く。 
 
水分を含む空気、 
日本独自の洋画表現。

 

色褪せぬ美を伝える、
シンドバットの宝物 (Treasure of Sinbad)。

GO TOKYO ONLINE/ISLANDS/SEA 加佐の岬

 

https://gotokyoonline.org/

 

masterナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-加佐の岬

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する