このサイトについて

Tokyo Dubai 2020 LEGACYとは

TABIZURU FOUNDATION(USA)が運営する、私たち一般社団法人文化力の旅 社会遺産学芸員協会は、20年に一度同年開催される、東京オリンピック・パラリンピック競技大会とドバイEXPOを記念し、Good ValueをテーマにTokyo Dubai 2020 LEGACY事業を実施します。
そしてこのサイトを運営します。

TABIZURU FOUNDATIONは、UNESCO 70周年記念事業、Milano EXPO LEGACY UMAMI+世界遺産と地方創生を、事業ミッションとします。
グローバル化で経済格差が広がる中、「埋もれた記憶」を地方創生に生かす!

そして私たちが今回取り上げる「埋もれた記憶」とは、Good Value です。
情報化の時代となり、多くのものを、そのMarket Value(市場価値)で測るようになりました。Market Valueは、ビックデータを基に演算されますが、実は演算の際に、棄却されるデータ領域:Critical Valueがあります。そしてその領域にこそ、Good Valueはあります。

旅学協会

Good Valueは、日本では「景気」と言われました。
市場とは別の自然などのAnother Worldと調和し、実現する価値です。
多くのナショナル・トレジャーは、時空を超えてGood Valueを保全します。

21世紀、ビックデータをグローバルに処理するアルゴリズム(問題を解くための数学的手順)で、モノだけではなく、人もそのMarket Valueが表示されると予想される中、東京とドバイを結び、もう一つの価値、Good Valueを発信します。それがTokyo Dubai 2020 LEGACY事業です。
その事業の一つが、東京国立博物館所蔵品を始めとするナショナル・トレジャーを、Good Valueの視点からこのサイトで紹介することです。

Tokyo Dubai 2020 LEGACYとは

Milano EXPO LEGACY UMAMI+ の「埋もれた記憶」
社会遺産学芸員 岡田奈々(AKB48)

アキバには、神田青果市場跡に残る武家屋敷の石垣がある。
震災、戦災を乗り超えてきたアキバの「埋もれた記憶」は、また持続可能社会の土台となり、2015ミラノEXPOにつながる。だってアキバはエレガント!だから。

2このサイトについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。