ナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-新潟県立近代美術館

 

美を光学化する、 
それが近代化。 
カラダの外で、美は先鋭化した。

 

黒田清輝 「読書」 
明治24(1891)年 東京国立博物館蔵 
 
薩摩藩士の子供に生まれ、 
明治時代の洋画界をリードした黒田が、 
パリ・サロンに初めて入賞した作品。 
 
射し込む陽光が、下宿先の娘マリアの顔を、 
柔らかに包み込み、色白の肌を照らす。 
 
マリアへの想いも語られる。

 

色褪せぬ美を伝える、
シンドバットの宝物 (Treasure of Sinbad)。

GO TOKYO ONLINE/JOURNEY/LONGING
新潟県立近代美術館

 

https://gotokyoonline.org/

 

masterナショナルトレジャーとGO TOKYO ONLINE-新潟県立近代美術館

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する