UNESCO Ideals(理念)
世界遺産+ミュージアムキャンペーン2013-2015は
1
「ひとのこころに平和の砦を築く」のUNESCO憲章前文を基本とし、
2
世界遺産とつながりあうミュージアムを、その文化財や文化資料を広く紹介することで、地域文化の価値と資産を保全する存在とし、
3
異文化・文明同志の互恵の歴史を見つめ、
その歴史を広く語り合う教育を通じ、
4
多様な文化遺産や文化財の価値を質感をもち語りうる人材を育成し、
5
平和と異文化間の対話におけるUNESCO理念の訴求に貢献する。
campaign