旨味と季節2

2013年5月16日

グランシェフ百話

旨味と季節2

旨味とUMAMI(2)
旨味と季節2
久岡の独り言5。昔、京都で新鮮な魚を手に入れるのは困難だったはず、それはパリとよく似た環境だったのでしょうか、だからまた季節感を感じさせる料理を考えたのではないでしょうか。
旨味とUMAMI
グランシェフ+
旨味と季節2

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する