東京・丸の内、「とかちの・・・」レストラン

2013年4月30日

万環百話

東京「とかちの・・・」レストラン
十勝でマンゴー⑯
東京・丸の内国際ビル地下1階に、十勝の男たちの想いを食で伝えるパリのカフェ風の10坪ほどのお店がある。ここではイクラはじめ魚介類やジャガイモはじめ農作品、チーズなどの酪農製品が北海道・十勝から直送され、本場フランスに輸出される勝沼ワインとともに、手軽なイタリア料理が提供される。そしてこのお店は、十勝を想う志(こころざし)ファンドで開設・運営されていることが、料理・サービスとともに、温かさを醸し出す。
十勝でマンゴー
東京・丸の内、「とかちの・・・」レストラン

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する