10月、利休のふるさと堺まつり!

2013年4月19日

秋の百話:堺

10月、利休のふるさと堺まつり!
利休は堺の町衆。東洋のベニス、堺の町衆は、キソイって商才と美意識を高めた。堺市博物館を起点に、進取の気性を探る旅
  • 堺まつり
    堺まつり
    問合せ先:堺観光コンベンション協会
    Tel:072-233-5258

    年10月第3日曜日とその前日に開催。勇壮な火縄銃隊の演技やふとん太鼓、時代衣装や民族衣装の行列など、総勢約5千人が趣向をこらした演出で参加する「大パレード」、千利休が大成した茶道文化が身近に体験できる「利休のふるさと堺大茶会」、堺の特産品などを即売する「なんばん市」など、時代色・国際色豊かなイベント。                   

  • 堺打刃物
    堺打刃物
    問合せ先:堺刃物商工業協同組合連合会
    Tel:072-233-0118

    界最大の古墳仁徳陵の西に位置する堺では、約2000年前弥生時代中期に既に集落が営まれ、石包丁が使われていた。古墳造営用の鋤、鍬など土工具や、徳川幕府が専売したたばこ包丁により絶妙の切れ味と名声は全国各地に拡がり、料理人を始めとする広い支持と信頼関係を築く。600年の伝統が今も脈々と受継がれ、鉄と水と人の巧がなす世界に誇る堺刃物が生産される。

  • 堺市博物館
    堺市博物館
    住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内
    Tel:072-245-6201

    史ロマンのあふれる旅ができるミュージアム。「古墳・仁徳陵」「自由都市堺」「堺の産業文化」「祈り・祭り」の4つのコーナーを設け、堺の歴史を特色づける仁徳天皇陵古墳に代表される「巨大古墳の時代」と、海外貿易で栄えた中近世「自由都市堺の時代」を常設展で紹介してくれる。その他に特別展(年1回)企画展(年数回程度)なども開催。

  • 堺市立文化館 アルフォンス・ミュシャ館
    堺市立文化館 アルフォンス・ミュシャ館
    住所:大阪府堺市堺区田出井町1-2-200 ベルマージュ堺弐番館4F
    Tel:072-222-5533

    ルフォンス・ミュシャは、19世紀末のヨーロッパで興った装飾様式アール・ヌーヴォーの代表的画家。堺出身の歌人与謝野晶子と雑誌「明星」を通じ共演し、それぞれの作品世界を呼応させた。当館では、土居君雄氏(1926-1990)の世界有数のコレクションをベースに、ミュシャの初期から晩年期にわたる幅広い活動を紹介。         

10月、利休のふるさと堺まつり!

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する