4月、再起・再生の舞踊、蓮華会舞!

2013年4月2日

春の旅プラン:隠岐

4月、再起・再生の舞踊、蓮華会舞!
後醍醐天皇が流された島根・隠岐に伝わる無形文化財。アジアの海につながる。シルクロードの質感を知る旅
  • 隠岐国分寺
    隠岐国分寺
    住所:島根県隠岐郡隠岐の島町池田風呂前5
    Tel:08512-2-2934(隠岐国分寺)

    弘の乱(1331年)で後醍醐天皇が流された島根・隠岐には、平安時代から継承されてきた蓮華会舞がある。起源はインド、中国、朝鮮半島と広く、アジア各地の舞踊と考えられ、本寺に受け継がれている。さらに、天平時代以降姿を消す伎楽面の流れもみられる。伎楽面は、東大寺・大仏開眼で披露され、国分寺は大仏建立の聖武天皇の詔ではじまる。        

  • 隠岐国分寺蓮華会舞
    隠岐国分寺蓮華会舞
    問合せ先:隠岐観光協会
    Tel:0851-22-0787

    醐天皇の皇子、護良親王(もりよししんのう)が、鎌倉幕府打倒を播磨の赤松円心らと図ったのが高野山。打倒は成功する!毎年4月21日、隠岐国分寺で国の重要無形民俗文化財、蓮華会舞が披露される。演目は「眠り仏」、「獅子舞」、「太平楽」、「麦焼舞」、「山神、貴徳の舞」、「竜王の舞」、「仏舞」の7つ。そして4月21日(新暦)は弘法大師の命日である。

  • 隠岐自然館
    隠岐自然館
    住所:島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四54-3
    Tel:08512-2-1583

    岐の貴重な岩石、植物、昆虫などの標本展示を基本とする。2009年に日本ジオパークに認定されたことにより、当館エントランスにジオパークビジターセンターがオープンし、その役割を果たしている。ジオの目を通しての分かりやすい展示で隠岐の島の成り立ち、不思議、素晴らしさを実感できる施設。                                       

  • ローソク島遊覧
    ローソク島遊覧
    問合せ先:隠岐の島町観光協会
    TEL:08512-2-0787

    岐島は、最高峰大満寺山608mを中心に、山が連なる火山島である。「乳房杉」と呼ばれる巨大杉や、暖地性樹林など希少な自然が残る。日本海に浸食された海岸線は断崖絶壁が多く、奇岩怪石が続く。尾白鼻の北東500mには、高さ20mのローソク島がそびえている。夕暮れのわずかな時、海上に浮かぶ太陽と奇岩がかさなりあい、自然の奇跡を灯してくれる。

4月、再起・再生の舞踊、蓮華会舞!

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する