3月、三鷹の森アニメフェスタで春祝う!

2013年9月12日

冬の百話:三鷹

3月、三鷹の森アニメフェスタ!
3日ひな祭り、恒例傑作アニメーション上映会。大人に見えず子供には見えるゲニス・ロキ(地霊)の質感を探る三鷹の旅
  • 大沢の里水車経営農家
    大沢の里水車経営農家
    住所:東京都三鷹市大沢6-10-15
    Tel:0422-45-1151(三鷹市教育委員会)

    界遺産王都アンコールの周辺で、遺跡の建造に使われた石は産出されない。クメール王朝前から信仰される川のチカラで、北東の聖地プノン・クレーンから運ばれた。大沢の里水車経営農家に、江戸時代1808年頃に創設され、野川の改修によって水流が変わるまでの160年間、ずっと回り続けていた「しんぐるま」と呼ばれる水車がある。水のチカラ、生かす知恵。

  • 三鷹大沢の里
    三鷹大沢の里
    住所:東京都三鷹市大沢6-10-15
    Tel:0422-45-1151(三鷹市教育委員会)

    沢の里には、野川や雑木林、ホタルを発生させるための水路、そして水車が残されている。江戸時代、都市化する江戸に水を供給するために、玉川上水が開削された。巨大な消費地となる江戸の食を支えるため、玉川上水が分水され、新田が開発される。こうして平安時代、都人が「紫草咲く広野」といった武蔵野は、田園風景に大きく変わっていくのだ。    

  • 三鷹の森ジブリ美術館
    三鷹の森ジブリ美術館
    住所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
    Tel:0570-055777 (入場予約制)

    館の守り神は、スタジオジブリ作品「天空の城ラピュタ」に登場するロボット兵である。ネコバスルームの脇から螺旋階段を上っていく屋上庭園に立つ。建物は井の頭公園内に位置するため、四季の移ろいを体感でき、子どもと一緒に迷子になれる空間となっている。映画監督の宮崎駿造形の美術館。                                                                                                                                                                                                    

  • アニメフェスタ
    三鷹の森アニメフェスタ

    年3月の第1土・日曜に三鷹市芸術文化センターで開催されるアニメの祭典。 (1)は、三鷹の森ジブリ美術館が厳選する傑作アニメーションの上映。(2)は、全国のアニメーション作家たちの作品を、プロの審査員や、上映会参加者が審査員として選考。市内の小学生の作品も上映され、親子で楽しめる。入場無料。(1)は事前申込要。

    問い合わせ先
    (1)アニメーション古今東西
     0422-45-1151内線2515(三鷹市コミュニティ文化課)
    (2)インディーズアニメフェスタ
     0422-40-0313(三鷹ネットワーク大学)
     ※月曜定休

3月、三鷹の森アニメフェスタで春祝う!

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する